FC2ブログ

第一回テラトーークが行われました。

一人の人間が
自分の感じている話をし

その話を受けて
他の参加者が感じたことを話す
という企画です。


人間が生きるとは
すなわち
話すことではないかと思っている。

それ以前に
食べるとか、寝るとかそういうことの方が
大事なのではないかと思われるかもしれないが

今言わんとしていることは

関係性もしくは関わりを生きていくところに
人間の本質を見ていこうということである。

話にも二種類あると思われる。

一つは事柄である。
何々があった。
何々をしたという話である。

もう一つは感情である。
何々があったためこう思った。
何々をしている時こう感じた
という話である。

事柄のやりとりは
ありとあらゆる場面で行われる。
もしかしたら
事柄のやりとりをすることが
生活していくということなのかもしれない。

しかし
感情のやりとりは
しなければ
生活出来ないかと言ったら
そんなことはない

感じたことや
思ったことを誰にも伝えなくても

生活は出来る

言いたいことを言わない自分はどうなっていくのか

本当に人間を生きているといえるのだろうか


何かあったとしても

仕事にやりがいを見出したり
お酒飲んだり
旅行いったり
趣味に興じてみたり
買い物したりして

憂さをはらせばいい
確かにそういう解決方法もある

しかしそれは一過性であり
自分を騙しているのだと思う

誰にも言えないというのは
誰かに聞いてほしいということかもしれない

話したってしょうがない
しかし話せたことに救われるかもしれない

そして何に囚われていたか
顕かになるかもしれない

大事なのは自分の生の声を
聞くことである

今後も継続していく予定である。
P1080761.jpg

P1080765.jpg

P1080767.jpg
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ナカノブ

Author:ナカノブ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ