FC2ブログ
11 06
2011

声が出るようになり
(まだ声は張れませんが・・)
そして、若干腰の痛みはありますが
体も動くようになりました。

やれやれとしていたら

今度は

本堂の柱に左足の小指を強打
バキ!!

その日の夜には
足の小指がみるみる腫れて
どす黒い紫色になってしまいました。

そして痛みで満足に歩くことも出来ず
正座も出来なくなってしまいました。

「なんでこんなに続くのか」

思わずこんな感情が出てきました。

それは裏を返せば
自分の思い通りの日常を過ごせると
思っているからでしょう。

しかし、事実は絶えず自分の思い通りを
打ち破ってきます。

起きた事実を受け止めきれないところに
「なんで」
が出てきたのではないかと思います。

たまに
自分や家族に不都合な出来事が続くと

「何かある」のではないかと思って
お寺に来る人がいます。
そして一緒にお参りしてほしいと

この「何かある」というのは
悪いものがとりついたり
霊的な悪影響があるのではないかと

それをお寺で
なんとかしてくれないかということです。

科学が進んだ世に住んでいる現代人においても
こういう「何か」は忍び寄ってきます。

普段はそんなことあるはずないって
思っている人でも
ちょっとした切欠で陥ってしまうことがあります。

これは普段から
自分の思い通りに生きることが出来ると
自分の力を信じすぎているから
ではないかと思います。

自分の思いを打ち破る、
自分の思いを超えた事実に出合えば
一体なんでこんなことが
起きるのかとなってしまいます。

出合った事実に対して
「なんで」出合ったのかという問いは
(問いというより、悲鳴なのかもしれませんが)
応答しれくれるはずがありません。

しかし、分りやすい形で
答えを出してくれるものがあります。

それが先ほどの「何か」です。
問題の大本を、わけのわからないという
分るものにしてしまえば収まりが付きます。

なんでこんなことが起きたのか?
それは霊があなたに不幸を起こしているのです。

問題とすべきは
事実を引き起こした原因の「何か」ではないでしょう。

事実を引き受けられない
自分自身ではないかと思います。

私自身
「なんでこんなに続くのか」という
感情が出てきました。
もし、浄土真宗というものに出会わず
「それ霊の仕業だよ」といわれ、
超越的な力で解決してくれるよと言われたら
一瞬で靡いてしまうような気もします。
コメント

No title

お身体、無理をなさらないで下さいね。
「なんでこんなに続くのか」
私は、神様仏様が「休みなさい」とおっしゃって下さっているように思えます。

さて、実はツイッターで以下のお知らせが来ました。是非、シェアさせて頂きたく思いました。私も一緒に祈ります。

もうすぐ11月11日です。国境や宗教、人種を超えて世界中で祈りが捧げられます。日本時間11日正午・NY時間夜10時から被災者の方の心に寄り添う時間を持ちませんか? http://wp.me/P1t7rf-6w

Re: No title

>福田様
コメント有難うございます。
そして情報提供有難うございました。
いつの間にか過去のことにしている自分に気付かされました。

> お身体、無理をなさらないで下さいね。
> 「なんでこんなに続くのか」
> 私は、神様仏様が「休みなさい」とおっしゃって下さっているように思えます。
>
> さて、実はツイッターで以下のお知らせが来ました。是非、シェアさせて頂きたく思いました。私も一緒に祈ります。
>
> もうすぐ11月11日です。国境や宗教、人種を超えて世界中で祈りが捧げられます。日本時間11日正午・NY時間夜10時から被災者の方の心に寄り添う時間を持ちませんか? http://wp.me/P1t7rf-6w
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ナカノブ

Author:ナカノブ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ