上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末に
報恩講(当寺で一番大切な法要)をむかえるにあたって

仏具のお磨きと、本堂、庫裏のお掃除会を開きました。

門徒(檀家)さんの方より
是非やりたいという声があって実現いたしました。

最初に住職から、仏具の説明をし
その後
19人で仏具のお磨きと、本堂、庫裏の窓ふきを行いました。
普段は少人数で、丸一日以上かかるところですが
2時間強で終了しました。

その後懇親会をして交流をはかりました。

P1170621.jpg

P1170624.jpg

P1170630.jpg

P1170633.jpg

P1170634.jpg
スポンサーサイト

秋分の日に
秋の彼岸会法要をお勤めしました。


7月23日(土)
流しそうめんを行いました。
友人、知人、地域の人、
日本の文化にふれてみたいと外国の方等
180名を超える方がご参加下さいました。

子どもたちが多く訪れることもあり
しゅんさくさんに
しゅんさくの部屋を開設していただきました。

また、幼稚園のパパ会のメンバーが
ミニたいやきを焼いてくれたり

最後にはスイカ割りをして

夏らしい一日を過ごすことが出来ました。

多くの方が、
事前の準備や、そうめんを茹でたり、流したり
スイカ割りのお手伝い、後片付け
また多くの方に差し入れをいただいたりと

本当に有り難うございました。
P1170262.jpg

P1170273.jpg

P1170278.jpg

P1170280.jpg

P1170287.jpg

P1170301.jpg

P1170304.jpg

P1170317.jpg

P1170322.jpg


7月13日(水)に盂蘭盆会法要を行いました。

お盆の時期は、東京では7月、全国的には8月に迎えるため
東京以外のお坊さんなら、お呼び出来ると思い
多方面で活躍している
浄土宗の井上広法師に法話をお願いしました。

東日本大震災後の想い
僧侶に対する偏見をどうにかしたい
ハスノハの立ち上げ
ぶっちゃけ寺の話
法然上人の話し等
エピソード満載で
聞き終わった後、門徒さんは口々に面白い話だったと言っていました。

P1170229.jpg

P1170249.jpg

P1170255.jpg

“社会関係資本は何をもたらすのか?
ところで、つながりや信頼は、私たちに一体何をもたらすのだろう?社会関係資本が私たちの生活に不可欠であることを示す有名な事例を紹介しよう。アメリカ・ペンシルベニア州にロゼトという田舎町がある。人口は千数百人程度。この町は、イタリアのある村からの移民が一八八〇年代に作った。ロゼトは周辺の町と生活水準がほとんど変わらないのに、一九五〇年から一九六〇年にかけて、町の心臓疾患による死亡率が周囲の町と比べて圧倒的に低かった。このことは、飲酒、喫煙、食事などの要因では説明できなかったという。このことは「ロゼトの奇跡」と呼ばれ、学術界などでも注目を浴び、『ロゼト物語』という一冊の本にもなった。本書を執筆した研究者は、この町がイタリア系住民の「共通の目的意識や連帯感」のおかげで、人間関係がきわめて良好であったと指摘する。住民の間には経済格差があったが、お金持ちが威張ることもなく、経済的な平等意識を大切にする隣人どうしの気遣いや、誰も排除されることがない配慮がその村にはあった。こうした住民のつながりが、日常的な共助を起こし、それが町の安心や安全につながった結果、個々人の健康状態にまで影響を及ぼしたと分析されているのである。
 このロゼトの奇跡には続きがある。残念なことに一九六〇年以降、町の死亡率は周辺地域と変わらないものになってしまった。実はその裏で、ロゼトの一体感や平等を重んじる価値観もまた衰退していたのである。皮肉なことであるが、社会関係資本の充実度と健康状態が密接に関連することを示す出来事である。『本願寺白熱教室』二〇二頁“

格差是正は大事な政治の課題であるかと思う。
しかし、この出来事は格差がありながらも、格差がなくなる関わりがあるということを教えてくれている。
それは結果を残すというよりも、どう他者と関わっていくのか姿勢を手に入れることである。姿勢を手に入れることは、どんな人でもその瞬間から始めることが出来る。

なのに、これは、奇跡と言われている。
なぜなのだろうか?

私が
(人から)良く思われたい、悪く思われたくないと思い
(人に)勝ちたい、負けたくないと思い
得したい、損したくない
と思いながら生きているからである。
良かれと思って
その結果が生命全体を傷つけているわけである。

娑婆の光は、誰かの光を奪って輝いているが
浄土の光はお互いがか輝く

この本はどこに売っているのだろうか
フリーエリア
プロフィール

Author:ナカノブ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。